リベラルアーツ研究教育院 外国語セクション Foreign Languages Section of ILA

トップページ ILA外国語セクションについて アクセス 教員一覧 外国語学修資料室 外国語学修相談室 English Café Open English Office Hours 講演会・イベント 語学集中講座 第二外国語科目紹介 刊行物目次
FLC言語文化論集 POLYPHONIA 既刊分目次

FLC言語文化論集 POLYPHONIA  第8号 (発行日2016年3月10日)

論 文



        意味と造形の組織学             ーグスタフ・クルツィスのグラフィックー 河村 彩 (1)

会則
(31)

投稿規定
(33)

本誌の査読制度について・査読委員名簿
(35)

執筆者紹介・編集後記
(37)


FLC言語文化論集 POLYPHONIA  第7号 (発行日2015年3月20日)

論 文



        日本語における外来語のアクセントを作るリズム
            —リズムを作る特殊モーラと無声化母音—
長 こずえ (1)

会則
(35)

投稿規定
(37)

本誌の査読制度について・査読委員名簿
(39)

執筆者紹介・編集後記
(41)


FLC言語文化論集 POLYPHONIA  第6号 (発行日2014年3月30日)

論 文



        空襲を物語る
            —ヘンリー・グリーンのCaughtと第二次世界大戦—
北川 依子 (1)

        初期ベケットにおける「擬人化」の問題
            —「剽窃」の模倣の実践から「擬人化」批判へ—
木内 久美子 (21)

        日本語における外来語のアクセントパターンのゆれ
            —ペアになるアクセントパターン—
長 こずえ (53)

会則
(69)

投稿規定
(71)

本誌の査読制度について・査読委員名簿-
(73)

執筆者紹介・編集後記
(75)


FLC言語文化論集 POLYPHONIA  第5号 (発行日2013年3月30日)

論 文



        ホーフマンスタール『オイディプスとスフィンクス』における名指し 安德 万貴子 ( 1)

        片岡鉄兵と中国新感覚派
            ——「唯物的モダンガール」の表象から——
杜 翔南 (19)

        鹿の静かな跳躍
            ——ワーズワス「鹿跳びの泉」における「牧夫」の役割について——
田村 斉敏 (37)

        金持小説としての『アブサロム、アブサロム!』
            ——1910年の風景をどう読むか——
上西 哲雄 (55)

会則
(75)

投稿規程
(77)

本誌の査読制度について・査読委員名簿
(79)

執筆者紹介・編集後記
(81)


FLC言語文化論集 POLYPHONIA  第4号 (発行日2012年3月30日)

論 文



        裏切りと継承
            ——エリザベス・ボウエンの『日ざかり』におけるアイルランド——
北川 依子 ( 1)

        風景の音楽
            ——ジュリアン・グラック「半島」を読む——
三ツ堀 広一郎 (23)

        「気に入ってもらわねば困る」
            ——ワーズワス「茨」のもうひとつの起源について——
田村 斉敏 (41)

会則
(63)

投稿規程
(65)

本誌の査読制度について・査読委員名簿
(67)

執筆者紹介・編集後記
(69)


FLC言語文化論集 POLYPHONIA  第3号 (発行日2011年3月30日)

「ポリフォニア」について 市川 伸二 ( 1)

論 文



        庭園美の変容—アディソンの視覚的想像力とミルトンの             『パラダイス・ロスト』の庭 笹川 渉 ( 3)

        世紀と部族:マラルメの「エドガー・ポーの墓」について 野口 修 (23)

        ポール・モーランと横光利一             —Champions du Mondeと『上海』に描かれたディストピア— 大村 梓 (43)

        Transnational lives: education immigration to Melbourne             by Kerean and Japanese children Alison TOKITA (67)

        Ellipsis of World Parts in Japanese ISHIHARA Yuki (91)

会則
(117)

投稿規程
(119)

査読委員名簿
(121)

2011年度 特集テーマについて
(124)


FLC言語文化論集 POLYPHONIA  第2号 (発行日2010年2月15日)

『ポリフォニア』巻頭言 佐伯泰樹 ( 1)

論 文



        観念で欲情する自然主義 上西哲雄 ( 3)

        日本語における外来語のアクセントと特殊モーラ 長こずえ (17)

        雄壮な意匠を求めて
            一正岡子規の岐蘇雑詩三十首の周辺をめぐって
周 晨亮 (37)

        『灯台へ』における衛生、美学、そして帝国の再建 小室龍之介 (55)

        マラルメと神話的活力 野口 修 (75)

研究発表報告



        文学的構築物としての恋愛 リース・モートン (95)

会則
(111)

投稿規程
(113)

査読委員名簿
(115)

2010年度 特集テーマについて
(116)


FLC言語文化論集 POLYPHONIA  第1号 (発行日2009年3月31日)

査読される至福−『ポリフォニア』創刊の辞 佐伯泰樹 ( 1)

特集 Home and Away



        序文 薩摩竜郎 ( 3)

        論文



            まなざしと瞬間 ——ホフマンスタールの初期散文について—— 市川伸二 ( 5)

            Adventure of Huckleberry Finnに見るキリスト教と近代 上西哲雄 (35)

            外来語アクセントの拍子ごとの詳細分析 長こずえ (51)

        研究発表報告



            “Away”の内実:「満州民藝調査報告展覧会」とその周辺 戦 暁梅 (81)

論文



        『迷い続けるひと』:ピーター・ケアリー             『ジャック・マッグス』におけるオーストラリア 加藤 匠 (89)

        物語論と「意識の科学」−自閉症の視点から 川本玲子 (105)

会則
(129)

投稿規程
(132)

査読委員名簿
(133)

2009年度 特集テーマについて
(134)


刊行物目次に戻る


リベラルアーツ研究教育院 東工大トップ
東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 外国語セクション
The Foreign Languages Section of the Institute for Liberal Arts, Tokyo Institute of Technology