リベラルアーツ研究教育院 外国語セクション Foreign Languages Section of ILA

トップページ ILA外国語セクションについて アクセス 教員一覧 外国語学修資料室 外国語学修相談室 English Café Open English Office Hours 講演会・イベント 語学集中講座 第二外国語科目紹介 刊行物目次
語学集中講座
2020 フランス語春期集中講座


文法中心クラス(入門・初級)
担当:三宅 京子 (東工大非常勤講師)
日時:2月10日(月) 13:00〜14:30、14:45〜16:15
   2月12日(水)〜14日(金) 10:30〜12:00、13:00〜14:30
場所:大岡山西3号館8階3ラボ
教材:プリントを配布。
文法の要点を大急ぎでおさらいします。
初回は初心者のための発音解説を行います。

会話中心クラス(初級・中級)
担当:クレール・ルヌール
日時:2月17日(月)〜20日(木)
   10:30〜12:00、13:00〜14:30
場所:大岡山西3号館8階3ラボ
教材:プリントを配布。
学生のレベルに合わせた日常会話の練習。

申込み・問い合わせ
「フランス語春期集中講座申し込み」とタイトルに明記し、氏名(ふりがな)・学籍番号・参加希望クラス・フランス語学習歴を記入の上、下記アドレスまで。
担当:廣瀬 hirose_at_ila.titech.ac.jp (_at_を@におきかえてください)
2月3日(月) 16:00





German intensive course
2020年 ドイツ語春期集中講座
受講料・テキスト代無料 Free!
Guten Tag!
新年度が始まる前にドイツ語を学びませんか?

文法中心クラス(初級)
担当:岡本 雅克(本学非常勤講師)
日時:2/20(木)・21(金)・27(木)・28(金)・3/2(月)・3(火)・5(木)
        9:00〜10:30、10:45〜12:15
場所:西3号館4階412教室(ゼミ室)
内容:文法を基礎から固めます。授業の復習や検定試験対策、留学準備等、ニーズに合わせて本講座をご活用ください。


会話中心クラス(初級&中級)
担当:サトウ・アストリード(本学非常勤講師)
日時:2/12(水)〜2/19(水)※土日を除く
        ・初級クラス: 9:15〜10:45
        ・中級クラス: 11:00〜12:30
場所:西3号館4階412教室(ゼミ室)
内容:楽しく自然なドイツ語が話せるように受講生のレベルに合わせて会話を練習します。


申込・お問い合わせ
Emailにて、件名に「ドイツ語春期集中講座の申し込み」と明記し、①氏名(ふりがな) ②所属・学年 ③学籍番号 ④参加希望クラス ⑤ドイツ語学習歴(授業レベルの参考にします) ⑥受講目的 ⑦サトウ先生クラスご希望の方は興味のある分野 をご記載の上、下記アドレスまでご連絡ください。
hirose_at_ila.titech.ac.jp (担当:廣瀬) (_at_を@におきかえてください)

申し込み締切 会話中心クラス: 2/5(水) ・ 文法中心クラス:2/13(木)
また、大岡山キャンパス西3号館8階805号室(外国語事務室)にて直接お申込みが可能です(平日9:30〜16:00)。
注意  単位はつきません




2020年 春季集中講座    学士課程(2単位)

ー講義のねらいー
 英語圏の大学で教育を受けるのに十分な英語力を身に付けることを目標とし、英語による口頭表現能力の向上のための訓練を、短期集中で行います。
 この授業は「英語スピーキング演習GⅡ」(学士課程の学生対象)という100番台の科目です。
 英語科目の選択科目で、各2単位を取得できます。

<Oral Expression in English GII 1> 申告番号:LAE.E182-01
  ※すずかけ台キャンパス所属の学生はメールでお申し込みください。(申込時追加申告書不要)
Dates and Times: February 10, 12, 13, 14, 17 (10:45 – 16:35)
Instructor: Mark Stoneburgh
Classroom: W371
Course Title: Improving Communication Skills Through Discussion and Presentations
Course Description:
This five-day intensive course is designed for students looking for a forum that will allow them to speak English on a wide array of topics. It will be student-centered and (very) active participation will be expected. The general daily format is discussion/debate with presentations at the end of the day. Aside from general fluency, other areas that will be addressed include: critical thinking skills, presentation skills, listening skills, and vocabulary building. If you are looking for a fun but challenging class, this may be what you are looking for.
Textbook: Handouts will be provided
Evaluation:
50% Attendance and Class Participation, 30% Presentations, 20% Quizzes
Syllabus:
Day 1: (1) Course introduction, Self-introductions, (2) Family and Friends, (3) Presentations
Day 2: (1) Shopping, (2) Food and Eating, (3) Presentations
Day 3: (1) Jobs and Careers, (2) Small Business Ownership, (3) Business project and presentation
Day 4: (1) Culture, (2) Travel, (3) Presentations
Day 5: (1) Politics, (2) The Future, (3) Presentations

<Oral Expression in English GII 2> 申告番号:LAE.E182-02
  ※すずかけ台キャンパス所属の学生はメールでお申し込みください。(申込時追加申告書不要)
Dates and Times: February 10, 12, 13, 17, 18 (10:45 - 16:35)
Instructor: Paul Narum
Classroom: H136
Course Title: Around the World in 100 Hours (Travelogue and Best Country Comparison)
Course Description:
This five-day intensive course is geared toward those students wishing to improve their English oral expression skills, particularly discussion, debate and presentation, through a comparative look at different countries around the world. The main subjects to be treated will include world travel, comparative culture, education, health, and welfare, and science and technology. The pair presentation will focus on a travelogue to a certain country, while the individual presentation will be about criteria for what can be considered the "best country." Critical thinking strategies will be emphasized as students become more effective speakers.
Textbook:
All materials to be handed out in class.
Evaluation:
50% Class Participation, 25% Pair Presentation, 25% Individual Presentation.
Syllabus:
Day 1 (Feb. 10)
        (1) Course introduction, self-introductions
        (2) Theme A (Travel), discussion
        (3) Strategies and techniques for pair presentations
Day 2 (Feb. 12)
        (1) Pair Presentations (travelogue) – Preparation and warm-up
        (2) Pair Presentations (travelogue) – Part One
        (3) Pair Presentations (travelogue) – Part Two, feedback and assessment
Day 3 (Feb. 13)
        (1) Theme B (Education or Science/Technology)
        (2) Discussion and debate on Theme B
        (3) Strategies and techniques for personal presentations; selection of topics
Day 4 (Feb. 17)
        (1) Theme C (Education or Science/Technology)
        (2) Theme D (Quality of Life, Health and Welfare)
        (3) Discussion and debate on Themes C&D
Day 5 (Feb. 18)
        (1) Personal Presentations (Best Country) – Part One
        (2) Personal Presentations (Best Country) – Part Two
        (3) Student evaluation and feedback, course wrap-up

<Oral Expression in English GII 3> 申告番号: LAE.E182-03
  ※すずかけ台キャンパス所属の学生はメールでお申し込みください。(申込時追加申告書不要)
Dates and Times: February 17, 18, 19, 20, 21 (10:45 - 16:35)
Instructor: Jon Mitchell
Classroom: Language Lab 1 (4th Floor, W3 building)
Course Title: Skills for Studying Abroad
Course Description:
This weeklong course will provide students with an introduction to some key skills for studying overseas. We will be exploring how-to-write a successful application letter, ways to prepare for the interview process and short academic talks. The course is aimed at students who may be considering a university-level course abroad, a shorter exchange program or a week-long study session. Also, these skills are transferable - they can be applied to job-hunting, too.
Textbook: Handouts will be provided
Evaluation:
Application Essay - 35%, Interview simulation - 30%, Presentation - 35%
Syllabus:
1 - Introduction + Class survey
2 - Interview skills: Background
3 - Application essay: Exploring successful techniques
4 - Presentation skills: Researching the issues
5 - Interview skills: Key points
6 - Application essay: Planning the first draft
7 - Presentation skills: Planning and practice
8 - Interview skills: Dealing with difficult questions
9 - Application essay: The second draft
10 - Presentation skills: The Conclusion
11 - Planning time: Interviews
12 - Presentation skills: Questions and Answers
13 - Presentations
14 - Interview simulations
15 - Course feedback - counseling and comments


英語スピーキング演習GII



上級クラス    学士課程(2単位)

ー講義のねらいー
 英語圏の大学で教育を受けたり、研究者として活動するための英語力を身に付けることを目標として、英語による口頭表現能力の向上のための訓練を、短期集中で行います。
 この授業は「英語スピーキング演習GⅡA」(学士課程課程の学生対象)という300番台の英語の選択科目で、2単位を取得できます。

<英語スピーキング演習GⅡA> 申告番号:LAE.E336
  ※コロナウイルスの状況により開講に変更が生じる場合があります。ご了承ください。
  ※すずかけ台キャンパス所属の学生はメールでお申し込みください。(申込時追加申告書不要)
Dates and Times: March 24th-26th (Tue. - Thur.) 9:00-16:35; March 27th (Fri.)10:45-16:35
Instructor: Mark Stoneburgh
Classroom: Language Lab.1 (West 3 bldg., 4th floor)
Course Title: Improving Communication Skills Through Discussion and Presentations
Course Description:
This five-day intensive course is designed for students looking for a forum that will allow them to practice and enhance both their English speaking and presentation skills. It will be student-centered and active participation will be expected. Students will be presented with various topics designed to utilize and boost their critical thinking skills through discussion & debate. They will also be required to make daily presentations (individually and in groups). Vocabulary building and active listening will be critical components of the course.
Textbook: Handouts will be provided
Evaluation:
40% Attendance and Class Participation, 40% Presentations, 20% Quizzes
Syllabus:
Day 1: (1) Course introduction, Self-introductions, (2) Hometown, (3) Individual Presentations
Day 2: (1) Nationalities, (2) Stereotypes, (3) Individual Presentations
Day 3: (1) America, (2) Europe, (3) Individual Presentations
Day 4: (1) Social Issues, (2) Group Research and Preparation, (3) Group Research and Preparation
Day 5: (1) (PPT) Group Presentations, Q & A, (2) (PPT) Group Presentations, Q & A, (3) The Future
        *PPT= Power Point


英語スピーキング演習GII A



2020年 春季集中講座    大学院課程(2単位)

ー講義のねらいー
 英語圏の大学で教育を受けるのに十分であり、また近い将来研究者コミュニティの中で活躍するための英語力を身に付けることを目標として、英語による口頭表現能力の向上のための訓練を、短期集中で行います。
 この授業は「英語スピーキング演習GIV」(大学院課程の学生対象)という英語の選択科目で、2単位を取得できます。

<Oral Expression in English GIV> 申告番号:LAE.E436
  ※コロナウイルスの状況により開講に変更が生じる場合があります。ご了承ください。
  ※すずかけ台キャンパス所属の学生はメールでお申し込みください。(申込時追加申告書不要)
Dates and Times: March 24th-26th (Tue. - Thur.) 9:00-16:35; March 27th (Fri.)10:45-16:35
Instructor: Mark Stoneburgh
Classroom: Language Lab.1 (West 3 bldg., 4th floor)
Course Title: Improving Communication Skills Through Discussion and Presentations
Course Description:
This five-day intensive course is designed for students looking for a forum that will allow them to practice and enhance both their English speaking and presentation skills. It will be student-centered and active participation will be expected. Students will be presented with various topics designed to utilize and boost their critical thinking skills through discussion & debate. They will also be required to make daily presentations (individually and in groups). Vocabulary building and active listening will be critical components of the course.
Textbook: Handouts will be provided
Evaluation:
30% Attendance and Class Participation, 30% Presentations, 20% Quizzes, 20% Daily Written Assignments
Syllabus:
Day 1: (1) Course introduction, Self-introductions, (2) Hometown, (3) Individual Presentations
Day 2: (1) Nationalities, (2) Stereotypes, (3) Individual Presentations
Day 3: (1) America, (2) Europe, (3) Individual Presentations
Day 4: (1) Social Issues, (2) Group Research and Preparation, (3) Group Research and Preparation
Day 5: (1) (PPT) Group Presentations, Q & A, (2) (PPT) Group Presentations, Q & A, (3) The Future
        *PPT= Power Point


英語スピーキング演習GIV



【学士課程】
対象:東京工業大学 在学生
定員:20名/各コース
①申込先着順
②全日程出席必須
③「英語スピーキング演習GII」の複数受講不可(ただし「英語スピーキング演習GII」の中から1つのコースと「英語スピーキング演習GIIA」の受講は可。)
④「英語スピーキング演習GII」の3クラスは同レベルです。
⑤「英語スピーキング演習GIIA」は300番台のため19Bの学生は受講できません。
⑥大学院課程の学生が学士課程の科目を履修し単位を取得することはできますが、大学院の修了要件には含まれません。大学院生用の「英語スピーキング演習GIV」を履修してください。
⑦すずかけ台キャンパス所属学生はQRコードを読み取りメールでお申し込みください。
⑧系所属のための単位には間に合います。
⑨3月卒業予定の学生は、卒業判定に間に合わない場合があります。3月卒業予定の方はご相談ください。
⑩教務WEBシステムで履修登録を行っても、下記受付期間内に窓口で申込をしていない方は受講できません。

※科目等履修生で単位を希望しない方は仮申込後に空きがあり次第受講の可否が決定します。(2/3(月)頃に連絡予定)
※定員に達し次第キャンセル待ち受付へと切り替わります。
※受講可否のご連絡は講義開始当日になる事も承知の上、キャンセル待ちのお申込みをして下さい。

【大学院】
対象:東京工業大学 在学生
定員:20名
①申込先着順
②全日程出席必須
③すずかけ台キャンパス所属の学生はQRコードを読み取りメールでお申し込みください。
④単位を希望しない方:仮申込後、空きがあり次第受講の可否が決定(2/3(月)頃に連絡予定)
⑤3月修了予定者は修了判定に間に合いませんので単位を取ることが出来ません。

申込場所:
西3号館8階外国語事務室 (追加申告許可願(紙)学生証を持参すること)
東工大ポータル https://portal.titech.ac.jp/
受付期間:
1月27日(月)〜 1月31日(金) 9:30 – 17:00 ※平日のみ(土・日・祝日休み)
※ 1月20日(月)〜1月24日(金) 9:30–17:00 [グローバル理工人育成コース所属学生優先受付] ※
メールアドレス:
eigoscr_at_flc.titech.ac.jp (_at_を@におきかえてください)





〜少人数でしっかり学べる〜
2020 中国語春期集中講座

新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、開催中止となりました。

初級基礎会話クラス
3月2日(月)、3日(火)
10:00 〜 11:30
12:45 〜 14:15
14:30 〜 16:00
(進度に合わせて休憩を取ります)

丁寧に発音を指導し、初級基礎文法を復習しながら会話力を高めます。一年間の総復習を兼ねた初級履修者向けのクラスです。中国語の勉強歴が長いけど、発音に自信のない人も歓迎します。

中級実用会話クラス
3月9日(月)、10日(火)、11日(水)
10:00 〜 11:30
12:30 〜 14:00
(進度に合わせて休憩を取ります)

基礎文法・語彙を復習しながら、旅行や学生生活の様々な場面に即した実用会話の練習をします。中国語学習歴が1年以上の人から参加可能で、中国旅行や留学を考えている皆さんにおすすめのクラスです!

担当者
城 愛裕美 (東工大非常勤講師)
講義室
大岡山キャンパス西3号館8階3ラボ

参加者のレベルに合わせて講座内容を調整します。
中国語検定やHSKなど、学習したい内容がある場合は、申し込みの際にご相談ください。

申込み・問い合わせ
「中国語春期集中講座申込み」とタイトルに明記し、氏名(ふりがな)・学籍番号・参加希望クラス、中国語学習歴を記入の上、下記アドレスまで。
また、大岡山西3号館8階805(外国語事務室)でも直接申し込み可能。
(平日10:00〜16:00)
担当…小川 2gojim_at_flc.titech.ac.jp (_at_を@におきかえてください)

締め切り 2月20日(木) 16:00







リベラルアーツ研究教育院 東工大トップ
東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 外国語セクション
The Foreign Languages Section of the Institute for Liberal Arts, Tokyo Institute of Technology